いい日ハレの日仙台牛の日

宮城県では、10月9日を「仙台牛の日」と定めております。10月9日を数字で表記すると1009で、仙台牛を略し仙牛(センギュウ) 「センギュー」と「センキュー(1009)」との語呂あわせで2016年の10月9日に「仙台牛の日」として登録されました。

仙台牛とは

about SENDAI BEEF

全国有数の和牛の産地である宮城県で育てられた牛。その中でも厳しい条件をクリアした最高ランクのものだけが【仙台牛】と呼ばれます。
仙台牛の一番の特徴は、A5・B5の5等級に格付けされたものだけということです。つまり、仙台牛はどれをとっても、美しい霜降りのサシが入った超高級牛肉なのです。
実はあまり知られていないのですが、主な産地ブランド牛の中でも、5等級のみで構成されているのは仙台牛だけなのです。
また、仙台牛は霜降り牛肉ではありますが、脂にしつこさがない、たくさん食べられると良く言われます。エサにはたっぷりの稲わらをはじめ、粉にしたお米や炊いたお米を与えるなど、米どころ宮城県ならではの牛づくりが味や脂の質にも関係しているのかもしれません。
口のなかにじんわりと幸せが広がる仙台牛、ぜひご賞味ください。

肉の取り扱い方法について
肉の取り扱い方法について
仙台牛のおすすめ簡単レシピ
仙台牛のおすすめ簡単レシピ

その他、仙台牛を使ったレシピ

TOP

〈主催〉宮城県農政部畜産課

Copyright (c) 宮城県農政部畜産課 All Rights Reserved.

当サイトに関する
お問い合わせはこちらまで

仙台牛フェア運営事務局〈電話受付時間〉月曜〜金曜 10:00〜18:00

tel.022-263-0135

〈電話受付時間〉月曜〜金曜 10:00〜18:00

掲載商品に関するお問い合わせは
各店舗までお問い合わせください。

Copyright (c) 宮城県農政部畜産課 All Rights Reserved.